KANKEN3つの強み

『夢・挑戦・達成』

「柔道整復師となり社会に貢献する」という夢を自ら描き、それを叶える為に持続した挑戦を行う。
そして達成することができたら、その成功体験を喜びや励みとして次の夢に向かっていく。
このような「夢・挑戦・達成」の繰り返しを、学生たちの行動の信念としてほしいと考えています。
本校には知識、技術を教えるだけでなく、学生の可能性を引き出し、夢の達成へ向けて力強く応援する教職員がいます。
教職員一同、「全ては学生のために」をスローガンに、学生一人ひとりの限りない未来を信じて、限界を作らず挑戦していきます。

1:現場で学ぶ技術力

  • 自分の将来に合わせて選べる実習

KANKENでは、自分が希望している職業を選んで臨床実習ができます。
将来の働く現場を実際に経験することで、目標がより具体的になり、効果的な学びにつながります。

  • 専門をより深く追求する幅広いゼミ

いろいろな臨床現場に必要な知識や技術力を深めるために多彩なゼミが開講されています。
関心のある分野や専門性の高い分野を幅広く選んで将来に役立つ+αの臨床力を身につけましょう。

2:国家試験対策力

  • 合格に向けての道のり

1、2年次の学びをもとに、3年次には国家試験合格に向けてKANKENならではの充実した授業があります。
これらを着実にこなしていくことが合格につながります。

  • 1年次から始まる関健だけの補講

国家試験合格には1年次の勉強が重要です。4月・5月に主要科目の解剖学・生理学・基礎柔道整復学に絞り補習を行います。

3:信頼のサポート力

  • 就職率100%

希望の将来に向けて強力バックアップ

  • 学びに集中できる安心のサポート体制

学業についてのサポートはもちろん、経済的な負担の軽減や学生生活における不安の解消など、学生一人ひとりのキャンパスライフをしっかりフォローします。