Q&A

皆様よりお寄せ頂いたご質問の中から代表的なものをピックアップいたしました。

入試関連

推薦入試及び指定校推薦入試とは?
検定料が無料となります。
学科試験として国語があり、一定の成績で合格すると入学金(35万円)が半額免除となります。成績優秀(70点以上)での合格者は入学金(35万円)が全額免除となります。
特待生入試とは?(Ⅰ部のみ対象)
成績優秀での合格者は初年度授業料(80万円/85点以上)が全額、半額免除(40万円/75点以上)、または入学金(35万円/65点以上)が全額免除となります。
また、特待生入試の合格基準に達していない受験生で、一般入試の合格基準以上の場合、合格通知を同封いたします。
ただし、特典はありません。
学科試験として、国語・数学・英語から得意な1科目を選択してください。
高校生の場合、内申点はどれくらい必要ですか?
出願書類に調査書が必要ですが、指定校推薦入試を除いて内申点の基準は設けていません。
高校での成績よりも、本校入学後の勉学への姿勢を重視します。

学費関連

寄付金は必ず納入しなければいけませんか?
寄付金は入学時期(前期学費納入と同時)に、一口10万円で一口以上のご協力をお願いしています。
ただし任意で、入学の条件ではありません。

入学について

年齢制限はありますか?
在校生の年代別円グラフ 本校では10代から60代まで幅広い年代の学生がそれぞれ良い刺激を与え、また受けながら学んでいます。
もちろん柔道整復師の資格取得に年齢の制限はありません。
柔道の経験がなくても大丈夫?
「柔道の経験がない」と不安に感じる人が多いのですが、本校ではほとんどが未経験なので安心してください。
また、授業で柔道はありますが、初心者には基礎からていねいに指導します。また、女性同士で練習するなど配慮をしています。
どんな人が学んでいますか?
在校生の入学前の職業別円グラフ 入学前の職業は様々です。
"柔道整復師"は一生仕事ができる国家資格。また、地域に貢献できるのも魅力となっています。
授業時間は、午前部は9時30分から、夜間部は18時30分からなので、無理なく学べます。

通学について

通学定期・学割の発行はできますか?
学生証の呈示により、自宅最寄り駅~学校までの通学定期券を購入することが可能です。
またJRの学割も発行できます。
自転車・単車通学はできますか?
自宅又は勤務先からの通学に使用する場合のみ可能(駅から学校までの利用は不可)です。
ただし、事前に申請が必要になります。

その他

兄が在学していますが、何か特典はありますか?
2親等以内の親族が在校生にいる場合、入学金が半額免除となります。出願時に公的証明書を提出してください。
アルバイトの紹介はありますか?
阪神間にある接骨院・整骨院を中心に多数の求人票が寄せられており、希望に合ったところを案内します。
女性だと就職に不利ではありませんか?
就職率は100%。また、女性の柔道整復師への求人が増えています。患者様のなかには『男性の施術を受けるのが不安』ということで、女性の柔道整復師がいる接骨院を探して来院される方もいます。
30歳以上でも大丈夫ですか?力がいる仕事ではないのですか?
柔道整復師が行う治療は、手技によるもので力はあまり必要なく、性別や体格による差はほとんどありません。患者様の症状によっては、女性ならではの細やかさや気配りが求められることもあり、ハンディを感じることは全くありません。